サービス終了のお知らせ
ミシガン州
▼人気記事ランキング
4.人口動勢
4.1.人種および祖先
2010年の国勢調査によると、この州の人種的な構成は次の通りだった。

78.9% 白人(非ヒスパニックは76.6%)
14.2% 黒人
2.4% アジア人
0.6% インディアン
1.5% その他
2.3% 混血
4.4% 人種に拠らずヒスパニック
2010年に州内で申告された祖先による構成比は以下の通りだった[26]

ドイツ系 (22.3%)
アイルランド系 (11.9%)
イギリス系 (10.1%)
ポーランド系 (9.0%)
フランス系またはフランス系カナダ人 (6.7%)
オランダ系 (5.1%)
イタリア系 (4.7%)
アメリカ人 (4.6%)
スコットランド系 (2.4%)
スウェーデン系 (1.7%)
ミシガン州民の大半は白人である。ヨーロッパ人の子孫であるアメリカ人が州内至る所とデトロイト大都市圏に住んでいる。スカンジナビア系、特にフィンランド系アメリカ人はアッパー半島に多い。州西部の特にグランドラピッズ周辺にはオランダ系アメリカ人が多い。

約30万人が中東にその起源を辿ることができる。ディアボーン市にはかなりのアラブ人社会があり、1920年代に自動車産業の職を求めて移民してきたアッシリアカルデアシリアレバノン人の子孫がおり、最近ではイエメンイラク人もいる[27]。20世紀初期のアフリカ系アメリカ人大移動の時代にデトロイトなど北部の大都市に移ったアフリカ系アメリカ人がデトロイト市やフリント、ベントンハーバーなど各市で多数派となっている。

[4]前ページ
(4.人口動勢)
[6]次ページ
(4.2.宗教)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/30 23:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant