ミレニアム (小説)
▼人気記事ランキング
3.第2部「火と戯れる女」
2.1.あらすじ
少女売春組織を取材し雑誌『ミレニアム』に寄稿と出版を予定していた記者とその恋人が惨殺される。時を同じくして、リスベットの後見人ニルス・エリック・ビュルマンが死体で発見された。両方の現場にはリスベットの指紋が残されていた。指名手配されたリスベットは警察の追跡をかわしながら真犯人の調査を開始する。リスベットの無実を信じ、警察に挑戦状を突きつけたミカエルは『ミレニアム』を使い、不安に襲われるドラガン・アルマンスキーはミルトン・セキュリティーを使って、警察と調査を開始する。

[4]前ページ
(3.第2部「火と戯れる女」)
[6]次ページ
(4.第3部「眠れる女と狂卓の騎士」)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/01/25 05:01
ソ人気記事ランキング
2019/04/19 更新
 1位日本
 2位福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件
 3位モンキー・パンチ
 4位永山則夫連続射殺事件
 5位4月18日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant