ミレニアム (小説)
▼人気記事ランキング
6.登場人物
6.3.ミカエルの周囲の人物
ミカエルの元妻。ミカエルとの結婚生活は約5年と短かったが、離婚後は友人関係を保っている。現在は別の男性と再婚している。
ペニラ・アブラハムソン
ミカエルとモニカの娘。16歳。両親の離婚後は母親と暮らしている。ミカエルの意向で、ミカエルとはペニラ本人が会いたい時に会うようにしている。
アニカ・ジャンニーニ
ミカエルの3歳年下の妹。イタリア系の夫との間に子どもが2人いる。弁護士。法学部卒業後、裁判所書記官となり、次いで次席検事として数年間働いた後、友人たちと法律事務所を開業した。家族法を専門とし、女性の権利に詳しい弁護士として、テレビの討論番組などに登場する。第三巻ではリスベットの弁護を担当する。
グレーゲル・ベックマン
エリカの夫。芸術家。エリカとミカエルの関係を容認している。
[4]前ページ
(6.2.『ミレニアム』関係者)
[6]次ページ
(6.4.リスベットの周囲の人物)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/01/25 05:01
ソ人気記事ランキング
2019/07/17 更新
 1位日本
 2位しみけん (AV男優)
 3位伊藤春香 (編集者)
 4位7月16日
 5位ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant