ベニントンの戦い
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ベニントンの戦い: Battle of Bennington)は、アメリカ独立戦争中の1777年8月16日に起こった戦いである。バーモント共和国ベニントンの近くで起こったので、名前はベニントンの戦いとなっているが、実際の戦場は境界を越えて数マイルニューヨーク植民地に入ったワルームザックであった。ジョン・スターク将軍とセス・ワーナー大佐に率いられたニューハンプシャーとバーモントの愛国者軍民兵約2,000名が、フリードリッヒ・バウム中佐率いるドイツ人傭兵部隊とカナダ兵、王党派兵およびインディアンの連合軍約1,250名を破った。
目次
1.背景
2.戦闘
3.結果
4.関連項目
5.参考文献
6.外部リンク
出典:Wikipedia
2014/09/13 17:02
ソ人気記事ランキング
2020/01/26 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位東出昌大
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant