ベロヴェーシ合意
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ベロヴェーシ合意(ベロヴェーシごうい、英語: Belovezha Accordsロシア語: Беловежские соглашения)は、1991年12月8日ロシアボリス・エリツィン大統領ウクライナレオニード・クラフチューク大統領ベラルーシスタニスラフ・シュシケービッチ最高会議議長が参加して、ベラルーシのベロヴェーシの森の旧フルシチョフ別荘で急遽行われた秘密会議、及び、その会議においてまとまった合意。特に、ソビエト連邦の消滅独立国家共同体(CIS)の設立を宣言した「独立国家共同体の設立に関する協定」を指す。
目次
1.経緯
2.内容
3.その後
4.協定の法的正当性
5.脚注
6.参考文献
7.関連項目
出典:Wikipedia
2019/04/27 05:00
ソ人気記事ランキング
2019/08/18 更新
 1位日本
 2位玄倉川水難事故
 3位雅樹ちゃん誘拐殺人事件
 4位千と千尋の神隠し
 5位二・二六事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant