サービス終了のお知らせ
ベルギー国王の一覧
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ベルギー王の一覧(ベルギーこくおうのいちらん)は、ベルギー1830年10月4日にネーデルラント連合王国からの独立を宣言して以降の、歴代の一覧である。ベルギーは国民的君主制を採用している現在唯一の国家であり、君主はその称号として「ベルギー国王」ではなく「ベルギー人の王」を用いる。
1831年6月4日、国民議会によってザクセン=コーブルク=ゴータ公エルンスト1世の弟レオポルトが王に指名された。ザクセン=コーブルク=ゴータ家ヴェッティン家エルンスト系)の分家であり、一族からはブルガリア国王フェルディナンド1世ポルトガル国王フェルナンド2世イギリス王配アルバートなどを輩出している。レオポルトは同年7月21日にレオポルド1世として初代王に即位した。
1920年、第3代アルベール1世第一次世界大戦の対戦国であったドイツ国の地名に由来する、サクス=コブール=ゴータ(ザクセン=コーブルク=ゴータ)という家名を公的に使用しないことを決めた。以後は国名を家名として用いている。1991年、憲法改正によってレオポルド1世以来の男系男子継承を廃止し、女子にも王位継承権を認めた。現在の王位継承権者は「レオポルド1世の直系、実系および、嫡出の子孫」と規定されている。
目次
1.歴代国王
2.歴代摂政
3.系図
4.歴代ベルギー王の統治期間
5.関連項目
出典:Wikipedia
2020/01/26 23:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/22 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant