ベーブ・ルース
▼人気記事ランキング
2.人物
2.2.映画などへの出演
ルースは様々なメディアへの出演を果たした。1930年代から40年代にかけては頻繁にラジオ番組に出演を果たしており、自身の番組を持ってもいた。1934年4月16日から7月13日にかけては、週3回『ベーブ・ルースの冒険』という15分番組が放送され、その3年後の1937年4月14日から7月9日にかけてはCBSで週2回『ベーブ・ルースは俺だ』が放送された。その他にもNBCなどでレギュラー番組を持っていた。

ルースが映画に初出演したのは『Headin' Home』という無声映画であった。また、1928年のハロルド・ロイドの映画『Speedy』など、幾つもの無声時代の映画に出演しており、そのどれもが大体は野球選手役もしくは本人役であった。その中の一つに、ゲーリッグの死後に作られた映画『打撃王』がある。ルースの声はクラーク・ゲーブルの声に似ていたとされている。

[4]前ページ
(2.1.家庭生活)
[6]次ページ
(2.3.子供好きのルース)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/06 15:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/15 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月14日
 5位正木裕美
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant