サービス終了のお知らせ
ベータマックス
▼人気記事ランキング
4.規格の経緯
4.5.記録モード一覧
ノーマルベータフォーマット - ソニー(全モード)・ベータフォーマット参入各社(βII・βIIIのみ対応)
βI(本来のベータマックスの基本モード・録画は最初期のソニー機のみ対応)
βII(ベータマックス・ベータフォーマットの実質的標準モード、βI に対する2倍モード)
βIII(ベータマックス・ベータフォーマットの長時間モード、βI に対する3倍モードで、βIIからは1.5倍に相当)
Beta hi-fiフォーマット - ソニー及びベータフォーマット参入各社
βII(高音質記録対応のフォーマット・ノーマルベータ機での再生では画像にノイズが入る弊害あり)
βIII(高音質記録対応のフォーマット・ノーマルベータ機での再生では画像にノイズが入る弊害あり)
Hi-Bandベータフォーマット - ソニー・NEC・パイオニア(βIs対応)、アイワ・東芝・三洋電機(輸出用機)(βII・βIIIのみ対応)
βIs(Hi-Band βIIを基本としてテープ速度を高めた規格で、βIモードとの互換性はない)
SHB-βIs(βIsモードを更にハイバンド化・βIsモードでの再生も可能 ソニーの中・高級機のみに搭載)
βII(Beta hi-fiフォーマットをベースにした高画質モード・ノーマル音声機もあり)
βIII(Beta hi-fiフォーマットをベースにした高画質モード・ノーマル音声機もあり)
EDベータフォーマット - ソニー
ED-βII(EDベータ対応機種のみで録画再生可能)
ED-βIII(EDベータ対応機種のみで録画再生可能)
[4]前ページ
(4.4.EDベータ)
[6]次ページ
(5.技術への偏りと非「ユーザーフレンドリー」)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/14 02:30
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant