ヘーベイ・スピリット号原油流出事故
▼人気記事ランキング
5.サムスンの要求による上告の際の検察当局の共謀
ロイドリストと他のメディアの報道によると、韓国海事当局、検察、サムスンの弁護士は2人の船員の再審を共謀して告訴している。管理会社であるV.Shipsの社長は韓国を訪れ、抑留されたHebei Spirit号のクルーに会っている[25]。彼は最近の出来事が、韓国当局、検察当局と漂流しタンカーに激突したクレーン船の所有者であるサムスン重工業と韓国の検察当局の間が「共謀を示唆している」とかたっており、その出来事はサムスンと検察当局の取り組みで「船長と船員が上告のときに有罪であるとわかっていると保証するよう計画しているようである」ことを心配していると述べている。また、「私は船長と船員が公正な裁判を受けられないかもしれない事が心配である」と述べた[26]
[4]前ページ
(4.責任問題と国際問題)
[6]次ページ
(6.脚注・参照)

25. http://www.lloydslist.com/ll/news/viewArticle.htm?articleId=20017574484
26. http://www.france24.com/en/20080924-firm-says-it-suspects-collusion-skorea-oil-spill-case

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/04/13 14:32
ソ人気記事ランキング
2018/11/13 更新
 1位日本
 2位北方町猟銃殺人逃走事件
 3位日本における死刑
 4位正木裕美
 5位アフタヌーンショー
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant