サービス終了のお知らせ
プランタジネット朝
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
プランタジネット朝(プランタジネットちょう、: Plantagenet dynasty [pl?n?t?d??n?t])は、中世イングランド王国王朝フランスの貴族であったアンジュー伯アンリが1154年にイングランド王ヘンリー2世となり、1399年リチャード2世が廃されるまで続いた。ただし、その後に続くランカスター朝ヨーク朝ともプランタジネット家の男系の傍系であるため、広義ではプランタジネット朝に含まれる。この場合はヨーク朝のリチャード3世が最後のプランタジネット朝の王となる。ヨーク朝を滅ぼして王位を得たテューダー朝およびその後のすべての王朝は、女系でプランタジネット家の血を引いている。アンジュー伯家から興ったことから、その初期(ヘンリー2世からジョンまで)についてはアンジュー朝(Angevin Dynasty)とも呼ばれる。
目次
1.概要
├1.1.前史
├1.2.王朝の成立まで
├1.3.アンジュー帝国
├1.4.王朝の終焉
└1.5.アイルランド統治
2.国王一覧
3.系図
4.関連項目
出典:Wikipedia
2019/11/24 15:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant