サービス終了のお知らせ
ブエノスアイレス
▼人気記事ランキング
12.文化
12.2.言語
ロサリオ、モンテビデオと共に、リオプラテンセ・スペイン語が話される最大の都市である。ポルテーニョのアクセントはイタリア語のナポリ方言に近い。

アルゼンチンは19世紀に多くの移民を受け入れ、移民の多くはブエノスアイレスに定着したため、今でもブエノスアイレスではドイツ語フランス語ガリシア語など多種多様な言語が話されている。

南米先住民の言語もパラグアイからの移民によるグアラニー語や、ブエノスアイレスで最も危険なスラムとなっているボリビア人街ではアイマラ語が使われている。アジア系の言語も近年増加したアジア系の移民により、中国語ラオ語、ボリビア人街のすぐ側の韓国人街では韓国語が日常的に使われている。日系人もいるが、日本語はあまり話されていない。

[4]前ページ
(12.1.建築)
[6]次ページ
(12.3.タンゴ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/06 02:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant