ブルックスの法則
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ブルックスの法則(ブルックスのほうそく)はフレデリック・ブルックスによって提唱された、「遅れているソフトウェアプロジェクトへの要員追加は、プロジェクトをさらに遅らせるだけである」という、ソフトウェア開発プロジェクトマネジメントに関する法則である。これは1975年に出版された著書 "The Mythical Man-Month"(邦題:『人月の神話[1])に登場した。
目次
1.根拠
2.解決策
3.そのほか分野への適用
4.関連項目
5.脚注

1. フレデリック・P・ブルックス Jr.人月の神話 狼人間を撃つ銀の弾はない(新装版)』 滝沢徹、牧野祐子、宮澤昇訳、丸善出版2014年

出典:Wikipedia
2017/06/11 02:01
ソ人気記事ランキング
2020/01/27 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位東出昌大
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant