サービス終了のお知らせ
ブルジュ・ハリファ
▼人気記事ランキング
8.冒険家の挑戦
8.1.ベースジャンピング
ブルジュ・ハリファは何度かベースジャンピングの舞台に選ばれたが、それらには合法・非合法の両方がある。

2008年5月、エルヴェ・ル・ガロウとイギリスのデヴィッド・マクダネルの2人はエンジニアの扮装で、当時高さ650mのビルに不法侵入し、160階床に設置された2つのバルコニーからジャンプした[93][94]
合法の例では2010年1月8日に、エミレーツ航空協会員のナスル・アル・ニヤディとオマル・アル・ヘゲランの2人が672mに相当する160階の床に据えつけたクレーンに吊るされ、そこからベースジャンプに挑んで、最も高い位置からの世界記録を達成した。2人は最大時速220 km/h (140 mph)で滑降し、10秒後にパラシュートを展開、着地まで90秒後の飛翔を見せた[95][96]
[4]前ページ
(7.2.高さ1位でなくなる日)
[6]次ページ
(8.2.登頂)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/15 07:03
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant