ブライス・ハーパー
▼人気記事ランキング
4.人物
ビッグマウスで、目標を聞かれると「殿堂入りさ。史上最も偉大な野球選手と思われたいね」と語り、GQ誌で「球界にはもっとスーパースターが必要だ」「アルバートと俺は互いに尊敬し合っている」と発言した。A+級ポトマックでプレーしていた頃は、ホームランを打った後感触を味わうように打球を見送り、投手に何か言われるとホームインの時にキスの仕草で応じ、「エフ(ファック)・ユー」とつぶやいた。走攻守に秀でた才能と共にこういった部分を指して、GQ誌は「ネクスト・バリー・ボンズ」と形容した[66]

ピート・ローズミッキー・マントルのファン[67]

野球をより人気のあるスポーツにするためには、感情をもっとあらわにするべきだと考えており、MLBに存在する「不文律」を嫌っている[68]。この考えを広めるため「MAKE BASEBALL FUN AGAIN」というスローガンを掲げ、Tシャツや帽子などのグッズを販売した[69]

2019年6月、アメリカの経済誌フォーブスは2019年版の世界のアスリートの年収を公表した[70]。ハーパーの年収は4450万ドルであり、野球選手でマイク・トラウトに次ぐ2位、世界のスポーツ選手で23位にランクインした。

[4]前ページ
(3.選手としての特徴)
[6]次ページ
(5.エピソード)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/03 01:02
ソ人気記事ランキング
2019/12/06 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位井上真樹夫
 4位HR 8799 d
 5位HR 8799 b
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant