フジテレビジョン
▼人気記事ランキング
20.フジテレビが関係するコンピュータゲーム
フジテレビは一時自社でコンピュータゲームを販売していた時期があったほか、自社番組を題材としたゲームが多いことも特徴。

フジテレビが自社販売したテレビゲーム。

ファミコンドラマ 小公子セディ(1988年)
ヘブンリーシンフォニー(1994年)
パドックノート'95(1995年)
NIGHT HEAD -THE LABYRINTH-(1995年)※ポニーキャニオン、ホリプロと共同。
オールスター水泳大会 OFFICIAL CD-ROM NICE BODY(1995年)
以下はフジ以外のメーカーが販売した、自社のバラエティ番組やスポーツ番組を題材としたテレビゲーム。

スーパー競馬シリーズ(1993年、1995年)
笑っていいとも!タモリンピック(1994年)
なるほど!ザ・ワールド(1994年)
料理の鉄人 KITCHEN STADIUM TOUR(1996年)※データベースソフト
クイズ$ミリオネアシリーズ(2001年、2002年)
熱チュー!プロ野球シリーズ(2002年〜2004年)
志村けんのバカ殿様 爆笑天下統一ゲーム(2002年)
笑う犬の冒険GB SILLY GO LUCKY!(2003年)
BASEBALL L!VE2005(2005年)
平成教育委員会DS(2006年)
ゲームセンターCX 有野の挑戦状(2007年)
はねるのトびらDS 短縮鉄道の夜、はねるのトびらWii ギリギリッス(2007年)
ネプリーグDS(2007年)、超!!ネプリーグDS(2008年)
ゲームセンターCX 有野の挑戦状2(2009年)
クイズ!ヘキサゴンII(2010年)
料理の鉄人forGREE 新たな挑戦者達(2011年〜)
逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!(2012年)
ゲームセンターCX 3丁目の有野(2014年)
超・逃走中 あつまれ!最強の逃走者たち(2015年)
以下はフジテレビジョン ゲーム事業部が企画または開発したコンピューターゲーム。

幻獣ハンター (2011年、ウィルアークとの共同企画)[156]
テルマエ・ロマエ ネットでガチャガチャ (2012年)[157]
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁 (2013年)
ダービーロード presented by みんなのKEIBA (2015年、オルトプラスとの共同企画・開発)[158]
※フジテレビ系アニメのゲーム作品、ポニーキャニオンやFuji&gumi Games、フジゲームス(2016年4月設立)など関連会社が販売したゲームは割愛。

[4]前ページ
(19.3.関係者の不祥事)
[6]次ページ
(23.関連項目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/12/11 07:30
ソ人気記事ランキング
2018/12/16 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位艶堂しほり
 4位マトリックスの登場人物一覧
 5位12月15日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant