フジテレビジョン
▼人気記事ランキング
7.制作番組
7.1.制作著作のクレジットについて
基本的に自社制作(第1制作部、第2制作部、情報番組センター)については「制作著作・フジテレビ」[62]でクレジットされている。
フジテレビ系の制作プロダクションである共同テレビジョンフジ・メディア・テクノロジー(旧社名:八峯テレビ)、FCCを含む外部のプロダクションと共同制作する場合、2010年9月までは「制作・フジテレビ、(プロダクション会社名)」でクレジットされており、プロダクションとフジテレビが著作権を共有するような書き方であったが、同10月以後、フジテレビは「制作」のクレジットのみとなり、外部プロダクションが「制作著作」として表示されるようになった[63]
ただし一部「制作著作:フジテレビ、制作協力:(外部プロダクション)」とする場合もあるほか、上記フジテレビ系プロダクション各社との共同制作(プロダクション側が制作協力扱いとなるもの含む)については目玉マーク1つを共有する形で2社を並列表記させる場合もある。
[4]前ページ
(7.制作番組)
[6]次ページ
(7.2.報道・情報番組)

62. 報道番組とすぽると!では制作クレジット表示はなし。スポーツ中継などで系列局との共同制作となる場合「制作・フジテレビ、(地元系列局名)」、ないしは「制作著作・フジテレビ、制作協力・(系列局名)」とする場合もある
63. フジテレビ以外の系列局が制作する番組(共同テレビが関与するものや東海テレビ制作の昼ドラマの一部など)でも、同様に放送局は「制作」のクレジットのみで、プロダクションが「制作著作」と表示されるものもある。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/02/20 19:30
ソ人気記事ランキング
2018/02/25 更新
 1位大杉漣
 2位メイプルソープ事件
 3位志布志事件
 4位岡潔
 5位バイプレイヤーズ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant