フジテレビジョン
▼人気記事ランキング
4.視聴率
4.3.2000年代から2010年代まで
「HERO」「空から降る一億の星」「僕シリーズ」「人にやさしく」などSMAPのメンバーが出演するドラマがいずれも高視聴率を記録し、バラエティも比較的好調だったが、巨人戦や強力コンテンツを持つ日テレの壁は厚く、民放2位になっていたが、2003年に日テレの視聴率買収事件が発覚し、日テレの視聴率が下落したことにより形勢逆転。2004年に日テレを抜き10年ぶりにトップに返り咲いた。これまでの人気番組に加えて、「トリビアの泉」「クイズ!ヘキサゴンU」「はねるのトびら」「爆笑レッドカーペット」「熱血!平成教育委員会」「ネプリーグ」がスタートし、高視聴率を獲得した。さらにドラマも、「電車男」「のだめカンタービレ」「プロポーズ大作戦」「ラストフレンズ」「花ざかりの君たちへ」「BOSS」といった作品が高視聴率を記録し、ドラマ部門では2012年まで民放トップをキープした。

[4]前ページ
(4.2.1990年代から2000年代まで)
[6]次ページ
(4.4.2010年以降から現在まで)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/05/26 17:01
ソ人気記事ランキング
2019/05/27 更新
 1位日本
 2位小嶺麗奈
 3位キングコング: 髑髏島の巨神
 4位インデペンデンス・デイ
 5位研音グループ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant