フンボルト大学ベルリン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ベルリン・フンボルト大学Humboldt-Universit?t zu Berlin)は、ドイツベルリンにある大学。ドイツにおけるエクセレンス・イニシアティブ(Exzellenzinitiative)に指定された11の大学の一つ[1]
プロイセン王国1810年、教育改革者で言語学者のヴィルヘルム・フォン・フンボルトによってフリードリヒ・ヴィルヘルム大学 (Friedrich-Wilhelms-Universit?t) として創立された。ベルリンでは最も古い大学で、第二次世界大戦後にはフンボルト大学と改称され、ドイツ再統一後に現称となった。以下、本項では「フンボルト大学」と呼称する。
目次
1.沿革
├1.1.設立の経緯
├1.2.発展
├1.3.第三帝国下の状況
├1.4.第二次大戦終了後の再開とベルリン自由大学の分離
├1.5.東ドイツ時代
└1.6.再統一から現在
2.学部
3.キャンパス
4.関係者
5.教授など
└5.1.卒業生・留学生など
6.脚注
7.関連項目
8.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/01/11 06:30
ソ人気記事ランキング
2019/05/23 更新
 1位日本
 2位小嶺麗奈
 3位田口淳之介
 4位5月22日
 5位MALICE MIZER
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant