サービス終了のお知らせ
フレデリック・サンガー
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
フレデリック・サンガーFrederick Sanger, 1918年8月13日 - 2013年11月19日)は、イギリスグロスターシャー州レンコム出身の生化学者。ケンブリッジ大学セント・ジョンズ・カレッジ卒業。後、同大学キングス・カレッジ教授。2013年現在、ノーベル化学賞を2度受賞した唯一の人物として知られる。1954年王立協会フェロー選出。
2013年11月19日、ケンブリッジの病院で死去[1]。95歳没。
目次
1.研究
├1.1.タンパク質のアミノ酸配列決定法
├1.2.DNAの塩基配列決定法
└1.3.RNAの塩基配列決定法
2.受賞歴
3.脚注
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/10 15:05
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant