フランス
▼人気記事ランキング
12.文化
12.6.食文化
食文化の面では、王制時代の宮廷文化と豊かな農産物とを背景に発展したフランス料理が有名である(なお、フランスはヨーロッパでも最上位に位置する農業国である)。前菜やスープ類から始まってメイン料理を経てデセール(デザート)へと進むコース料理が発達し、テーブルマナーも洗練されたものとなった。宮廷文化のおかげで(貴婦人らや甘いもの好きの王などを満足させるために)ケーキなどの菓子文化も発達した。そして、上流階級のフランス料理のほかにも、地方ごとにさまざまな特色を持つ郷土料理が存在している。ブルターニュ地方のそば粉を用いたクレープガレット。(小麦と塩とイーストしか使わないのにとても美味しい)バゲット[72]バタール、(バターがたっぷりで多層でサクサクの)クロワッサンなどのフランス独特のパンも世界中で知られている。 コンソメヴィシソワーズポタージュなどフランス発祥のスープも有名である。[73] 現代におけるフランス料理の形を確立させたのは、おもにアントナン・カレームオーギュスト・エスコフィエの両名のシェフによる功績とされている。[74] 近年ではたとえば「トリュフのパイ包みのスープ」を考案したポール・ボキューズなど有名なシェフも多く自らが経営する料理店で世界中からやってくる食通たちを満足させているし、現在もフランス料理は進歩し続けている。フランスはチーズワインの生産国としても名高く、AOC法によって厳格に品質管理されたフランスワインは世界中で高評価を得ている。また、ワインを蒸留したブランデーの生産も盛んで、特にコニャック地方で生産されるブランデーは品質のよさで知られ「コニャック」というブランドで呼ばれている。なおカフェ文化が育ったのもフランスであり、17世紀後半に生まれたフランスのカフェ文化は、現在まで広く世界中に根付いている。

[4]前ページ
(12.5.映画)
[6]次ページ
(12.7.ファッション)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/18 16:30
ソ人気記事ランキング
2019/08/20 更新
 1位日本
 2位玄倉川水難事故
 3位千と千尋の神隠し
 4位雅樹ちゃん誘拐殺人事件
 5位二・二六事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant