サービス終了のお知らせ
フランクフルト・アム・マイン
▼人気記事ランキング
8.文化と見所
8.8.スポーツ
フランクフルトは多くのスポーツクラブのホームシティーである。

アイントラハト・フランクフルトサッカーサッカー・ブンデスリーガ
FSVフランクフルト(サッカー、2. ブンデスリーガ
ロート=ヴァイス・フランクフルト(サッカー、サッカー・ヘッセンリーガ
1.FFCフランクフルト(女子サッカー、女子サッカー・ブンデスリーガ
レーヴェン・フランクフルト(アイスホッケー、アイスホッケー・オーバーリーガ)
スカイライナース・フランクフルト(バスケットボールバスケットボール・ブンデスリーガ
トゥルンゲマインデ・ボルンハイム(種々のスポーツ、ヘッセン州最大のスポーツクラブである)
FTG フランクフルト(98種目の競技が用意されている)
TSG ノルトヴェスト 1898 フランクフルト・アム・マイン(18種目)
SCフランクフルト1880(ホッケーテニスラグビーラクロス
フランクフルト・フライヤーズ(トランポリン
フランクフルター RG ゲルマニア 1869(漕艇競技)
フランクフルトで毎年開催される重要なスポーツイベントに以下のものがある。

フランクフルト・シティー・トライアスロン(トライアスロン、8月)
フランクフルト・マラソン(都市マラソン、10月)
ルント・ウム・デン・ヘニンガー=トゥルム自転車レース、5月)
アイアンマン・ジャーマニー(トライアスロン、7月)
JPモーガン・チェイス・コーポレイト・チャレンジ(5.6 km 走の市内レース)
フランクフルト・ハーフマラソン(ハーフマラソン、3月)
ヘッセン・タンツト(世界最大のダンス競技大会)
この街の重要なスポーツ競技場には以下のものがある。

コメルツバンク・アレーナ(サッカー競技場)、元は「ヴァルトシュタディオン」という名前であった。「FIFA WM シュタディオン・フランクフルト・アム・マイン」という名称で2006年FIFAワールドカップおよび2011年FIFA女子ワールドカップの会場として使用された。
ボルンハイマー・ハングのフランクフルター・フォルクスバンク・シュタディオン(サッカーおよび陸上競技
シュタディオン・アム・ブレンターノバート(サッカー)
フラポート・アレーナ(バスケットボール、ハンドボール)2011年までは「バルシュポルトハレ」が公式名称であった。
アイスシュポルトハレ・フランクフルト(アイスホッケー)
フランクフルト競馬場(競馬
この他、フランクフルトにはドイツの重要なスポーツ協会がある。

ドイツ・オリンピック・スポーツ連盟 (DOSB)
ドイツ・サッカー連盟 (DFB)
ドイツ体操連盟 (DTB)
ドイツ・モーター・スポーツ連盟 (DMSB)
[4]前ページ
(8.7.ナイトライフ)
[6]次ページ
(8.9.ヤーコプスヴェーク)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/29 20:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant