サービス終了のお知らせ
ファシズム
▼人気記事ランキング
11.関連作品
暗殺の森」(1970年、イタリア・フランス・西ドイツ合作映画):後に「ラストエンペラー」などで有名となった、イタリアのベルナルド・ベルトルッチ監督の出世作。原作はアルベルト・モラヴィアの小説“Il comformista”(同調者;邦訳「孤独な青年」)。大戦前夜の1938年を舞台に、反ファシズム活動を行う恩師の暗殺を命じられた大学講師の葛藤を描く。優柔不断なインテリ青年がファシズムに傾斜していく姿を通して、ファシズムの根が彼方にではなく、われわれの内部にあることを告発する作品として評価が高い。
蝶の舌」(1999年、スペイン):スペイン・ファシズムの台頭を描いた作品。1936年のスペインの片田舎で、8歳の少年と民主派の老教師の交流を描く。少年は先生からさまざまなことを学び成長するが、内戦が始まり悲劇的な別れが待っていた。
Vフォー・ヴェンデッタ」(2006年、アメリカ・ドイツ合作映画):近未来に起こった第3次世界大戦の後に、擬似ファシズム国家になった英国を舞台に、仮面を付けた"V"が独裁政治から国民を解放しようとする。物語の中の体制はファシズムに似ている。
愛と幻想のファシズム』(村上龍)
[4]前ページ
(10.参考文献)
[6]次ページ
(12.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/18 07:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant