サービス終了のお知らせ
ファントム・フィルム
▼人気記事ランキング
概要
株式会社ファントム・フィルム (Phantom Film) は、外国語映画の輸入・配給・宣伝、日本映画の企画・製作・配給・宣伝を行う映画会社である。

概要[編集]

叶井俊太郎らが2003年末に立ち上げた映画配給会社。

しかし、叶井は1年で退社。小西啓介が代表となる。

2005年9月、ウェッジホールディングス簡易株式交換を実施して完全子会社化[1]。しかし、2007年2月には全株式が小西に譲渡され、資本関係は無くなった[2]

配給作品[編集]

日本映画[編集]

MASK DE 41(2004年)
いかレスラー(2004年)
Jam Films S(2005年)
タナカヒロシのすべて(2005年)
埋もれ木(2005年)
エリ・エリ・レマ・サバクタニ(2006年)
暗いところで待ち合わせ(2006年)
LOFT ロフト(2006年)
ナイスの森〜The First Contact〜(2006年)
スクールデイズ(2006年)
スキージャンプ・ペア(2006年)
スターフィッシュホテル(2006年)
The焼肉ムービー プルコギ(2007年)
(2007年)
おばちゃんチップス(2007年)
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(2007年)
リアル鬼ごっこ(2008年)
世界で一番美しい夜(2008年)
ひぐらしのなく頃に(2008年)
接吻(2008年)
ひゃくはち(2008年)
小森生活向上クラブ(2008年)
愛のむきだし(2009年)
しんぼる (2009年)
SOUL RED 松田優作 (2009年)
蘇りの血 (2009年)
ノーボーイズ,ノークライ (2009年)
ゲゲゲの女房 (2010年)
私の優しくない先輩 (2010年)
ラビット・ホラー3D(2011年)
モンスターズクラブ(2012年)
カラスの親指(2012年)
みなさん、さようなら(2013年)
遺体 明日への十日間(2013年)
さよなら渓谷(2013年)
シャニダールの花(2013年)
上京ものがたり(2013年)
R100 (2013年)
受難(2013年)
麦子さんと(2014年)
東京難民(2014年)
ぼくたちの家族 (2014年)
海を感じる時 (2014年)
太陽の坐る場所(2014年)
福福荘の福ちゃん(2014年)
神様はバリにいる(2015年)
この国の空(2015年)
オケ老人!(2016年)
星ガ丘ワンダーランド(2016年)
幼な子われらに生まれ(2017年)
悪と仮面のルール(2018年)
レオン(2018年)
娼年(2018年)
ピース・ニッポン(2018年)
オー・ルーシー! (2018年)
洗骨(2019年)
惡の華(2019年)
いちごの唄(2019年)
酔うと化け物になる父がつらい(2019年(予定))
窮鼠はチーズの夢を見る(2020年)

外国映画[編集]

テッセラクト(2004年)
スーパーサイズ・ミー(2004年)
フェスティバル・エクスプレス (2005年)
スプラウト(2005年)
サラ、いつわりの祈り (2005年)
レアル ザ・ムービー(2006年)
ニューヨーク・ドール(2006年)
メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー(2006年)
ミュージック・クバーナ(2006年)
ハードキャンディ(2006年)
ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男(2006年)
ハイテンション(2006年)
エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?(2006年)
ブラインドサイト 小さな登山者たち(2007年)
100万ドルのホームランボール 捕った!盗られた!訴えた!(2007年)
バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び(2007年)
ベティ・ペイジ(2007年)
ブロークン・イングリッシュ (2008年)
サンシャイン・クリーニング(2009年)
渇き (2010年)
プレシャス (2010年)
冷たい雨に撃て、約束の銃弾を (2010年)
愛する人 (2011年)
GONZO〜ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて〜 (2011年)
BIUTIFUL ビューティフル (2011年)
ちいさな哲学者たち(2011年)
フェア・ゲーム (2011年)
私だけのハッピー・エンディング (2011年)
人生はビギナーズ (2012年)
さらば復讐の狼たちよ (2012年)
エージェント・マロリー (2012年)
もうひとりのシェイクスピア (2012年)
ムーンライズ・キングダム (2013年)
ザ・マスター (2013年)
ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜 (2013年)
ムード・インディゴ うたかたの日々 (2013年)
アメリカン・ハッスル (2014年)
あなたを抱きしめる日まで (2014年)
マドモアゼルC (2014年)
パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間 (2014年)
バルフィ! 人生に唄えば (2014年)
バツイチは恋のはじまり (2014年)
あと1センチの恋 (2014年)
劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス (2015年)
君が生きた証 (2015年)
ブルックリンの恋人たち (2015年)
シグナル (2015年)
踊るアイラブユー♪ (2015年)
ピエロがお前を嘲笑う (2015年)
キャロル (2016年)
ダーク・プレイス (2016年)
アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲 (2016年)
ミモザの島に消えた母 (2016年)
われらが背きし者 (2016年)
エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に (2016年)
アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 (2016年)
トッド・ソロンズの子犬物語 (2017年)
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う (2017年)
お嬢さん (2017年)
ムーンライト(2017年)
光をくれた人 (2017年)
オン・ザ・ミルキー・ロード (2017年)
ビニー/信じる男 (2017年)
プラネタリウム (2017年)
ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜 (2017年)
アバウト・レイ 16歳の決断 (2018年)
BPM ビート・パー・ミニット (2018年)
君の名前で僕を呼んで(2018年)
THE GUILTY/ギルティ (2019年)

関連項目[編集]

叶井俊太郎
ウェッジホールディングス

脚注[編集]

外部リンク[編集]

公式サイト
ファントム・フィルム (@phantom_film) - Twitter
出典:Wikipedia
2020/03/13 01:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/29 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
 5位玉木玲
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant