サービス終了のお知らせ
ビル・チルデン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ビル・チルデンBill Tilden, 1893年2月10日 - 1953年6月5日)は、アメリカペンシルベニア州フィラデルフィア出身の男子テニス選手。本名は William Tatem Tilden II (ウィリアム・ターテム・チルデン2世)といい、「ビル・チルデン」の名前で最もよく知られる。
4大大会優勝10回は1967年にロイ・エマーソンが抜くまで当時歴代1位記録だった。現在でも男子テニスの単独歴代8位記録。
全米オープン優勝7回は現在も歴代1位タイ記録。
第一次世界大戦後の時代に活躍し、日本テニス界の黎明期に大きな影響を与えた選手である。大男だったことから“Big Bill”(ビッグ・ビル)と呼ばれていた。長身を生かした弾丸サーブ「キャノン・ボール」(Cannonball)を最大の武器にした。
目次
1.経歴
2.記録
3.4大大会優勝
4.4大大会シングルス成績
5.参考文献
6.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/07/28 12:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant