サービス終了のお知らせ
ビート
▼人気記事ランキング
概要
ビート

Beat

音楽関係
英語で打つ、叩く、鼓動、拍子などを意味する語。
ビート (音楽) - 音楽における拍子・リズム感のこと。
ドラム・ビート - 上記のうちドラムスによって生み出されるもの。
リバプールサウンド - 英語版Wikipediaではbeat musicとされる。ポピュラー音楽のジャンルの1つ。ビートルズ等が著名。
グラウンド・ビート
ビート (アルバム)キング・クリムゾンの1982年発表のアルバム。
BEAT (河村隆一の曲) - 河村隆一の楽曲。
BEAT (木村カエラの曲) - 木村カエラの楽曲。
beat - aikoの楽曲。アルバム『BABY』に収録。
映像関係
BEAT (映画) - 1997年の映画作品。
BEAT 時代の鼓動 - 読売テレビ(ytv)で放送されているミニ番組
ビート (小説) - 2000年に発表された今野敏の異色警察小説「ビート」と、それを原作に映像化されて2011年2月13日にWOWOWで放送されたテレビドラマ
工業製品
ホンダ・ビート (自動車) - 本田技研工業で生産されていた2シーターの軽自動車
ホンダ・ビート (スクーター) - 本田技研工業で生産されていたスクーター
シボレー・ビート (自動車) - ゼネラルモーターズシボレーブランドで発表した、コンパクトサイズのコンセプトカー
その他
ビートたけし - お笑い芸人映画監督。 本名は北野武。
ビート・ジェネレーション - 1960年代のアメリカ文学のひとつ。
スウォッチ・ビート - 世界共通インターネット時間、スウォッチ・インターネットタイムで用いられる単位。 ⇒ スウォッチ・インターネットタイム
周波数が近い複数の電気信号どうしの干渉によって生ずる「うなり」。
B・E・A・T - RADIO BERRY(エフエム栃木)で放送されているラジオ番組。
BEAT UK - 1990年11月から2002年3月まで、フジテレビ系列で放映された深夜音楽番組。
税源浸食・濫用防止税 (Base Erosion and Anti-abuse Tax)
Beet

BEET JAPAN - 大阪府に本社を置く日本ビート工業の企業ブランドネーム。自社製品を扱ったモーターサイクルのレース活動や製品広告に用いられている。
ビート (植物) - ヒユ科の栽培植物。根菜用品種(テーブルビート)、葉菜用品種(リーフビート、フダンソウ)、砂糖用品種(シュガービート、テンサイ)、飼料用品種がある。
出典:Wikipedia
2020/01/30 15:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant