ヒンドゥスターニー語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ヒンドゥスターニー語は、インド・アーリア語派に属する言語で、一般にはインド公用語ヒンディー語、およびパキスタンの公用語・ウルドゥー語として知られる複数中心地言語である。インド亜大陸北部に「ヒンディー・ベルト」と呼ばれる方言連続体を形成しているが、デリー方言(カリー・ボリー)が中心的な方言であり、標準ヒンディー語、標準ウルドゥー語はいずれもデリー方言を基礎としている。南アジア(特に北部)のリンガフランカであり、話者の多く住むフィジーでも公用語のひとつとなっている。また、北部インドからの移民の多かったトリニダード・トバゴガイアナスリナムにも話者が存在する。
目次
1.概要
2.歴史
├2.1.ウルドゥー語の成立
├2.2.近代以降
└2.3.独立後
3.使用状況
├3.1.インド
├3.2.パキスタン
├3.3.フィジー
└3.4.カリブ
4.正書法
5.ヒンドゥスターニー語の再統合への試み
6.海外ヒンドゥスターニー語
├6.1.フィジー・ヒンドゥスターニー語
└6.2.マレーシア・ヒンドゥスターニー語
7.脚注
8.参考文献
9.関連項目
出典:Wikipedia
2019/07/20 21:30
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant