サービス終了のお知らせ
ヒース・ヒーリング
▼人気記事ランキング
1.来歴
1.3.UFC
2007年1月25日、UFC Fight Night: Evans vs. Salmonにおいてジェイク・オブライエンと対戦。0-3の判定負けによりUFCでは黒星デビューとなった。4月7日のUFC 69ではブラッド・アイムスを3-0の判定で下し、UFC初勝利を挙げた。

2007年7月7日、UFC 73アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラと3度目の対戦。1R終盤ではハイキックでノゲイラからダウンを奪うが、それ以外では試合を支配され、0-3の判定負けを喫した。

2008年3月1日、UFC 82シーク・コンゴと対戦し、2-1の判定勝ち。8月9日のUFC 87ではブロック・レスナーに0-3の判定負けを喫した。

2009年6月13日、UFC 99ケイン・ヴェラスケスと対戦予定であったが、気管支炎により欠場となった[4]

その後、活動が途絶えたため、2011年9月にUFC代表ダナ・ホワイトツイッターでヒーリングの状況について質問が出たところ、ダナはヒーリングが「引退した」と発言した[5]

[4]前ページ
(1.2.HERO'S)
[6]次ページ
(1.4.引退後)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/01/06 05:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant