パウロ書簡
▼人気記事ランキング
1.パウロ書簡一覧
1.1.『ヘブライ人への手紙』について
古代教会以来、『ヘブライ人への手紙』はパウロに帰せられ、従ってパウロ書簡に含めてきた。それによれば、パウロ書簡の数は14になる。

現在でもこの説を維持する研究者も少数存在するが(例えば、日本語訳聖書で有名なフェデリコ・バルバロ)、この書簡の著者はパウロと名乗っていないこと、内容的にもパウロの思想とは相違が著しいことから殆どの研究者はパウロとは無関係であると考えている。また、カトリック教会も20世紀になって、この書がパウロによるものと限定する必要のないことを公式に表明している。

よって、本項目ではパウロ書簡には含めない。

[4]前ページ
(1.パウロ書簡一覧)
[6]次ページ
(2.さまざまな呼称)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/27 17:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/20 更新
 1位日本
 2位徳勝仁
 3位山口組
 4位10月19日
 5位令和元年台風第19号
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant