バトルネットワーク ロックマンエグゼ2
▼人気記事ランキング
2.登場キャラクター
2.3.その他
ファラオマン
ロックマンエグゼ』から引き続き登場。ウラインターネットから入れるワールドスリー(WWW、W3)エリアにおり、攻撃パターンの増加と地形の変化で前作より強くなっている。ロックマンにデリートされた。
ナパームマン
炎属性。ファラオマンと同じくワールドスリーエリアを守っている。ロックマンに倒され、彼の力を認めながら爆散した。『5』にも登場するが『5』ではロックマンとは初対面である。
プラネットマン
惑星を模した姿をしているナビ。カタカナで喋る。“選ばれし者”を試す試練と称しワールドスリーの次期幹部候補をスカウトするテストを行っている。小型の戦闘機や色々な属性を持つ攻撃を繰り出すが、本体は木属性。ロックマンに倒されワールドスリーの復興を望みながら爆散した。
フォルテ
オフィシャルに危険視され狙われているナビ。ワールドスリーエリアでプラネットマンを倒した後戦う事になる。ロックマンに敗北すると彼の力を認めながら去ってゆく。
[4]前ページ
(2.2.ネットマフィア「ゴスペル」)
[6]次ページ
(3.スタイルチェンジ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/04/11 00:30
ソ人気記事ランキング
2018/06/18 更新
 1位小林由美子
 2位秋葉原通り魔事件
 3位6月17日
 4位仮面ライダービルド
 5位ドーハの悲劇
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant