バスク語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
バスク語(バスクご、euskara)は、スペインフランスにまたがるバスク地方を中心に分布する孤立した言語で、おもにバスク人によって話されている。スペインのバスク州全域とナバーラ州の一部ではスペイン語とともに公用語とされている。2006年現在、約66万5800人の話者がバスク地方に居住し、すべてスペイン語またはフランス語とのバイリンガルである[1]
目次
1.特徴
└1.1.言語名
2.方言と標準バスク語
└2.1.標準バスク語
3.歴史
4.系統
├4.1.アフリカの言語
├4.2.ヨーロッパの基層語
├4.3.イベリア語
└4.4.コーカサス諸語
5.音素
└5.1.主な音韻交替
6.表記
├6.1.文字
└6.2.綴りと発音
7.文法
├7.1.名詞句
├7.2.
├7.3.人称
└7.4.動詞
8.例文
9.バスク語学習の神話
10.関連項目
11.脚注
12.文献
13.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/07/04 16:00
ソ人気記事ランキング
2019/10/20 更新
 1位日本
 2位徳勝仁
 3位山口組
 4位10月19日
 5位令和元年台風第19号
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant