バシキール人
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
バシキール人バシュキール人(bashqorts)は、主としてロシア連邦バシコルトスタン共和国に居住するテュルク系民族。自称はバシコルト(バシュクルト)。1989年のデータで、ソ連領内に144万9千人が居住していた。
人種は、モンゴロイドをベースとするもコーカソイドの血もかなり混じっている。言語は、テュルク諸語の北西語群(キプチャク語群)に属するバシキール語。主要宗教はイスラム教スンニー派である。
目次
1.名称
2.歴史
3.言語系統
4.文化
5.人種・遺伝子
6.脚注
7.参考文献
8.関連項目
出典:Wikipedia
2019/05/05 18:30
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant