サービス終了のお知らせ
バイキング計画
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
バイキング計画(バイキングけいかく、英語: Viking program)は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) が1970年代に行った火星探査計画である。バイキング1号バイキング2号の、2機の火星探査機が火星への着陸に成功した。
バイキングは、母船であるオービタと着陸船であるランダーによって構成されている。重量はオービタが 2,328 kg(乾燥重量 883 kg)、ランダーは 572 kg。ランダーは火星軌道上でオービタから切り離され、地表に着陸した。
バイキング計画では、当初、着陸後90日間の探査を計画していたが、ランダー、オービタ共に設計寿命を大幅に越えて稼動、火星探査を続けた。
メンバーにはテレビ番組コスモスを製作したカール・セーガンも参加した。
目次
1.バイキング1号
2.バイキング2号
3.脚注
4.関連項目
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/08/03 08:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant