サービス終了のお知らせ
バリトン
▼人気記事ランキング
概要
バリトン: Baritonバーリトン: baritoneバリトーン: barytonバリトン: baritonoバリートノ)は、男声バステノールの中間の声域およびそれを受け持つ歌手。男声を音域で二分する場合はバスの側に分類される。

概要[編集]

典型的なバリトンの音域は概ねG2G4[1]、合唱ではA2〜F4くらいである。音域で分類すると、高い方を「ハイ・バリトン」、低い方を「バス・バリトン」などと呼ぶ場合もある。

オペラの領域では、音色を含めて総合的に「バリトン・レジェ」「リリック・バリトン」、「キャラクター・バリトン」、「ヘルデン・バリトン」など様々に細分化することもある。

記譜はバス記号が用いられることが多く、バリトン記号は現在はあまり用いられない。

楽器のバリトン[編集]

バリトンという言葉は器楽にも用いられ、音域が異なる同種の楽器グループでの区分を行う。例えばサクソフォーン属においてバリトン・サクソフォーンなどと呼ばれる。

単独で管楽器名を表すバリトンは、ユーフォニアムと同属の金管楽器である。また古楽器ヴィオール属の撥弦兼弓奏楽器バリトンがあるが、これは英語などでは baryton で綴りが異なる(綴りが同じ言語もある)。

バリトンに分類される声楽家の一覧[編集]

海外[編集]

あ行

マウロ・アウグスティーニ
テオ・アダム
カルロス・アルヴァレス
トーマス・アレン
ベルント・ヴァイクル
ラモン・ヴィナイ
ジョゼ・ヴァン・ダム
エーベルハルト・ヴェヒター
マルクス・ヴェルバ
レナード・ウォーレン
オットー・エーデルマン
クラウディオ・オテッリ
か行

KAI
ピエロ・カプッチルリ
サイモン・キーンリーサイド
トマス・クヴァストホフ
トム・クラウゼ
グリア・グリムスレイ
ユーリー・グリャーエフ
エーリッヒ・クンツ
マティアス・ゲルネ
クリスティアン・ゲルハーヘル
シュテファン・ゲンツ
ティート・ゴッビ
さ行

レナート・ザネッリ
ジョルジョ・ザンカナロ
ブライアン・シェクスネイダー
ジャック・ジャンセン
アンドレアス・シュミット
ハインリヒ・シュルスヌス
アレッド・ジョーンズ
ジェラール・スゼー
リッカルド・ストラッチアーリ
ソ・ジョンハク(徐廷學)
た行

ジュゼッペ・タッデイ
ブリン・ターフェル
ローレンス・ティベット
ジュゼッペ・デ・ルーカ
アーサー・トンプソン
な行

グスタフ・ナイトリンガー
レオ・ヌッチ
は行

フランツ・ハヴラタ
エットーレ・バスティアニーニ
マッティア・バッティスティーニ
キュウ・ウォン・ハン
シャルル・パンゼラ
トーマス・ハンプソン
ゲルハルト・ヒュッシュ
ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ
ヘルマン・プライ
セスト・ブルスカンティーニ
レナート・ブルゾン
アルド・プロッティ
オラフ・ベーア
ピエール・ベルナック
ディートリヒ・ヘンシェル
ハンス・ホッター
ヴォルフガング・ホルツマイア
ディミトリー・ホロストフスキー
ファン・ポンス
ま行

アンブロージョ・マエストリ
コーネル・マックニール
マッテオ・マヌグエッラ
サルバトーレ・マルケージ
シェリル・ミルンズ
ロバート・メリル
イヴァン・メルニコフ
ら行

ティッタ・ルッフォ
セルゲイ・レイフェルクス
わ行

ウィリアム・ワークマン

日本[編集]

あ行

池田明良
池田直樹
伊藤和広
伊藤武雄
伊藤正
伊藤宣行
井上雅人
今仲幸雄
大久保真
大島幾雄
大西宇宙
大沼徹
大橋國一
緒方敏郎
小川雄亮
奥村泰憲
折江忠道
大賀典雄
か行

加耒徹
花月真
片桐直樹
加藤隼人
勝部太
金子亮平
川下登
管野滋樹
木川田澄
木川田誠
木村俊光
熊谷公博
蔵田裕行
栗林義信
黒田博
河野克典
小玉晃
小森輝彦
今野博之
さ行

斎藤達雄
佐藤光政
志村文彦
清水金太郎
新川和孝
菅井英憲(英斗)
た行

高曲伸和
竹内肇
竹澤嘉明
多田羅迪夫
立川清登
橘茂
田中勉
田中由也
谷友博
谷口伸
塚田康弘
築地利三郎
土屋広次郎
手登根直樹
徳山l
豊島雄一
友竹正則
な行

直野資
中山悌一
中村義春
灘井誠
成田博之
根津貴行
則竹正人
は行

萩原次己
萩原寛明
蓮井求道
畑中良輔
原田茂生
初鹿野剛
平野忠彦
福島明也
星野淳
堀内康雄
ま行

牧野正人
増本隆
町英和
町田健児
松尾興
宮本益光
村田健司
や行

山本哲也
吉江忠男
芳野靖夫
吉武大地
米田哲二

ポピュラー音楽のバリトン歌手[編集]

グループのバリトン[編集]

デヴィッド・ラフィン[2](元テンプテーションズ)
マーヴィン・ジュニア[3](デルズ)
LJレイノルズ[4](ドラマティックス)

ソロのバリトン[編集]

オーティス・レディング[5]
ウィルソン・ピケット[6]
ジェームス・ブラウン[7]
テディ・ペンダーグラス[8]

他の声域[編集]

メゾソプラノ
ソプラノ
アルトコントラルト
カウンターテナー / カストラート
テノール
バス

脚注[編集]

関連項目[編集]

音楽
声楽
歌手
オペラ
出典:Wikipedia
2020/02/21 18:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant