サービス終了のお知らせ
バラード
▼人気記事ランキング
4.ポピュラー音楽におけるバラード
ショパンに始まったクラシック音楽におけるバラードから派生した歌唱曲の様式。その特徴はクラシック音楽のものを踏襲しており、ゆったりしたテンポ、静かな楽想、美しいメロディラインやハーモニー、そしてラヴソングを中心とした感傷的な歌詞を音楽的な主軸とし、楽式的には、ピアノなどによる静かなイントロとエンディングに向けての劇的な盛り上がりが特徴とされる。

ジャズHR/HMなどの音楽のジャンルとは概念的に異なっており、タイトルがバラードと定義されていない曲がバラードに該当するかどうかについて判定することは困難である。同じアーティストであっても、バラードの該当・非該当の基準が異なるため、定義が多岐にわたり、拡散しているとも言える。

1980年代後半以降は、ドラムスによるリズムが曲の全編を通して明確に刻まれているようなミディアム・テンポのポップスも、編曲が比較的静かで、美しいメロディラインや感傷的な歌詞を特徴とする場合は、バラード曲と呼ばれる傾向が強まっている。(en:Ballad (music)

[4]前ページ
(3.1.作品例)
[6]次ページ
(4.1.作品例)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/22 10:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant