サービス終了のお知らせ
バチカンの行政区画
▼人気記事ランキング
概要
バチカンの行政区画(バチカンのぎょうせいくかく)では、日本などが承認する国家内では最小国家であるバチカン市国の行政区画について述べる。

バチカン市国の面積は1km2にも満たないため、まず本土を分けた行政区画は存在しない。だが周辺がイタリアに囲まれており、1929年にイタリアと結んだラテラノ条約によりイタリア領内に治外法権地域等をもっている。

バチカンが治外法権をもつ地域[編集]

ラテラノ大聖堂
サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂
サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂
ラテラノ宮殿、ラテラノ大学(英語版)の建物およびこれに隣接する建物
聖カリストゥス宮殿(英語版)
ジャニコロの丘にある大学2校、病院1院
パラッツォ・デッラ・カンチェレリア(en:Palazzo della Cancelleria)
パラッツォ・ディ・プロパガンダ宮殿(en:Palazzo di Propaganda Fide)
聖オフィス宮殿(en:Palace of the Holy Office)
東方典礼カトリック教会のための集会場(en:Congregation for the Oriental Churches)
バチカン放送の送信所
この他にもある。詳しくはen:Properties of the Holy See(英語版)を参照。

出典:Wikipedia
2019/11/07 16:32
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant