サービス終了のお知らせ
ハプニング
▼人気記事ランキング
3.世界のハプニング
1960年頃から、詩人のジャン・ジャック・ルベルを中心に。また、ベン・ヴォーティエのメール・ハプニング。
チェコ
ミラン・クニザク
オランダ
シモン・ヴァンケンヌーグ、バルト・ヒューゲス、マリーケ・コーゲル
日本
1950年代のはじめの吉原治良を中心とした具体美術協会のアクションをひとつの表現とみなした活動。1960年代のテレビ番組「木島則夫ハプニングショー」で「ハプニング」という言葉が流行。草月ホールアングラとの結びつきなど。2010年代からは、スタイリスト伏見京子を中心としたファッション集団、The HAPPENINGがゲリラ的な手法を用いたファッションショーを展開。
[4]前ページ
(2.変貌するハプニング)
[6]次ページ
(4.影響・評価など)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/11 19:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant