サービス終了のお知らせ
ハンス・ハインリヒ・ラマース
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ハンス・ハインリヒ・ラマース(Hans Heinrich Lammers、1879年5月27日 - 1962年1月4日)は、ナチス・ドイツの政治家。ヒトラー内閣無任所大臣、首相(後に総統)官房長官を務めた。マルティン・ボルマンと共にアドルフ・ヒトラーの側近として権勢を振るった。姓は「ランメルス」と訳されることもある。親衛隊の最終階級は、親衛隊名誉中将
目次
1.来歴
├1.1.生い立ち
├1.2.ナチ党幹部
├1.3.権勢の低下
└1.4.死去
2.参考文献
3.出典
出典:Wikipedia
2020/01/18 17:02
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant