サービス終了のお知らせ
ハロゲン化アルキル
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ハロゲン化アルキル(?か?、alkyl halide)は一般式 R-X (R はアルキル基、X はハロゲン原子)で表される有機化合物群。アルカンが持つ水素が1個ハロゲンに置き換わった化合物。有機合成において、アルキル基を導入するための試剤として用いられる。アルキルハライドハロアルカン (haloalkane) などと呼ばれることもあるが、ハロアルカンはアルカンの2個〜全部の水素がハロゲンに置き換わった場合も含む総称である。例えば、メタンCH4の4個の水素のうち1〜4個がフッ素に置き換わったCH3F、CH2F2、CHF3、CF4はハロアルカンである(置き換わるハロゲンは同種である必要はなく、CH2ClFなども含む)。ハロゲン原子が直接接続している炭素原子の位置をα位、α位に隣接している炭素の位置をβ位という。また、α位に接続するアルキル基の数によって、それぞれ一級ハロゲン化アルキル二級ハロゲン化アルキル三級ハロゲン化アルキルと呼ばれる。
ハロゲン原子の種類により、フッ化アルキル (X = F, alkyl fluoride)、塩化アルキル (X = Cl, alkyl chloride)、臭化アルキル (X = Br, alkyl bromide)、ヨウ化アルキル(X = I, alkyl iodide) に分けられる。
目次
1.合成
├1.1.アルコールから
├1.2.アルケンから
├1.3.ハロゲン化物イオンの使用
├1.4.ラジカル反応
└1.5.その他
2.反応
3.関連項目
出典:Wikipedia
2018/01/14 06:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant