サービス終了のお知らせ
ハチ公バス
▼人気記事ランキング
5.運行事業者・車両
5.2.京王バス東 (春の小川ルート、丘を越えてルート)
担当営業所:京王バス東・中野営業所
京王の参入時より永福町営業所が長年担当してきたが、2019年10月16日に移管された。
ナンバープレート:練馬ナンバー
現行車両:日野・ポンチョ (HX系) - ショートボディ、オレンジ色[18]
過去の車両(春の小川ルート):日野・ポンチョ(初代)[19]
2010年から「丘を越えてルート」の開業に伴い、ポンチョ(HX系)に順次置き換えられ[18]、同年9月16日までに代替された[注釈 8]
2012年に、同じくポンチョのショートボディ(SDG-代、D21209号車)が1台増車された[18]
2012年の増車分も含め、車両は8台配置(2010年式7台、2012年式1台)[18]。7台使用・1台予備の体制となっている。
車両は「春の小川ルート」「丘を越えてルート」共用。「春の小川ルート」で4台、「丘を越えてルート」で3台を使用(1台は予備)。
永福町営業所の担当時代は、専用車の車両点検時などにミニバス路線共通予備車の日野・リエッセ(京王バスカラー・D21038号車等)[18]や、かつて在籍していた三菱ふそう・エアロミディMEが代走する場合があった。
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/20 17:01
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant