ノルマン朝
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ノルマン朝(ノルマンちょう、: Norman dynasty)は、中世イングランド王国王朝1066年から1154年まで続いた。
1066年フランス王国諸侯であったノルマンディー公ギヨーム2世(ウィリアム)がアングロサクソン人王の支配下にあったイングランド王国を征服し、ウィリアム1世として国王に即位したことで成立した。「征服王」(the Conqueror)と呼ばれるウィリアムがノルマン人の後裔だったため、ノルマン王朝と呼ばれる。征服王朝のため、当初から国王による権力集中が完成していた。ノルマン朝の血筋はその後のイングランド諸王家にも受け継がれている。
目次
1.ノルマン朝のイングランド国王
2.ブロワ朝(無政府時代)
3.系図
4.関連項目
出典:Wikipedia
2017/09/18 12:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/19 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 4位9月18日
 5位凪沢怜奈
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant