ニック・アダムス (架空の人物)
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ニック・アダムス(Nick Adams)は、アーネスト・ヘミングウェイが1920年代から1930年代にかけて制作した短編小説における主人公。
これらの短編小説の多くは1972年に発行された『The Nick Adams Stories』に収録された。これらの話は思春期とイニシエーションについて描かれており、作品全体をみると、 一人の若者の成長記という一続きの物語となっている。 ニック・アダムスと言うキャラクター自体はヘミングウェイが第1世界大戦下の北ミシガンで赤十字の救護班として従軍した経験が基になっていたり、物語の核心とテーマはヘンリー・ワーズワース・ロングフェローの『ハイアワサの歌』に影響されたところもある。
いずれの短編小説もニックの身の回りの出来事が主となっている。
1962年には、シリーズ中の10編を再構成し、リチャード・ベイマー主演で『青年』(原題:Hemingway's Adventures of a Young Man)として映画化されている。
目次
1.ニック・アダムス・ストーリーズ
├1.1.The Northern Woods
├1.2.On His Own
├1.3.War
├1.4.兵士の家(A Soldier Home)
└1.5.Company of Two
2.外部リンク
出典:Wikipedia
2015/08/01 21:32
ソ人気記事ランキング
2019/12/14 更新
 1位日本
 2位梅宮辰夫
 3位松本ちえこ
 4位12月13日
 5位無名塾出身の俳優一覧
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant