サービス終了のお知らせ
ナブッコ
▼人気記事ランキング
6.上演小史
6.2.イタリア半島外
『ナブコドノゾール』はイタリア半島外でも早くから上演がなされたオペラのひとつである(もっとも第5作『エルナーニ』の方が初演後の流布は急速だった)。1843年4月、ウィーンでの上演がイタリア半島外での初演であり、同年秋にはリスボン1844年にはバルセロナベルリンシュトゥットガルトコルフ(今日ギリシャ領)、1845年にはパリハンブルク1846年にはコペンハーゲンロンドン1848年にはニューヨークでの上演がなされた。

なおこのうち1844年、コルフでの上演が題名を『ナブッコ』に短縮して行われた最初のものであり、以後イタリア半島の内外でこの短縮題名が慣例化して今日に至っている。

1846年3月3日、ロンドン、ハー・マジェスティーズ劇場での英国初演では、旧約聖書の内容を舞台化することへの反対論に配慮して、題名を『ニーノ』Ninoとするなどの変更が加えられている。

[4]前ページ
(6.1.イタリア各地での再演)
[6]次ページ
(6.3.日本)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/28 00:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant