サービス終了のお知らせ
ナブッコ
▼人気記事ランキング
1.概要
1842年ミラノスカラ座で初演された。ヴェルディにとって3作目のオペラだが、初めて大成功を得た出世作として知られ、特にその第3幕での合唱「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って(Va, pensiero)」は今日のイタリアにおいて国歌並みに、あるいはそれ以上に有名な旋律となった。ナブッコとは、日本では普通ネブカドネザルとして知られるバビロニアの王の名前である。

原語曲名:Nabucco (Nabucodonosor)
原作:旧約聖書中の人物伝に基づき、オギュスト・アニセ=ブルジョワおよびフランシス・コルヌの著した戯曲『ナブコドノゾル』(1836年パリ初演)、および同戯曲に基づくアントニオ・コルテージ作曲のバレエ音楽『ナブコドノゾール』(1838年スカラ座初演)。
台本:テミストークレ・ソレーラ
演奏時間:約2時間10分
初演:1842年3月9日、ミラノ・スカラ座にて、エウジェニオ・カヴァリーニの指揮による
[6]次ページ
(2.作曲と初演の経緯)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/28 00:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant