サービス終了のお知らせ
ナノマシン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ナノマシン英語: nanomachine)は、0.1〜100nmサイズの機械装置を意味する概念。ナノとは10−9を意味する接頭辞であるため、原義では細菌細胞よりもひとまわり小さいウイルス(10nm〜100nm)サイズの機械といえる。広義ではもう少し大きなサイズの、目に見えない程度の微生物サイズの機械装置も含む。ナノ・マシンは機械的動作を重視しているが、微小な回路形成など機械的動作を含まないより一般的な技術をナノテクノロジーと呼ぶ。
語としては、マイクロマシンに対してMEMSがあるが、ナノマシンに対してはNEMSがある。
目次
1.概要
2.ナノマシンの歴史
3.ナノマシンの危険性
├3.1.ウイルス化
└3.2.グレイ・グー(暴走による無限増殖)
4.ガン治療への応用
5.フィクションにおけるナノマシン
6.関連項目
7.脚注
出典:Wikipedia
2020/02/16 22:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant