サービス終了のお知らせ
ナルニア国物語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ナルニア国物語』(ナルニアこくものがたり、原題:The Chronicles of Narnia)は、イギリスの文学者でありキリスト教信徒伝道者C・S・ルイスの、全7巻からなる子供向け小説の総称。1950年から1956年にかけて刊行された。英米児童文学第3の黄金期というべき1950年代に、イギリスのジョフリー・ブレス(Geoffry Bles)社などからポーリン・ベインズの挿絵をつけて上梓された。
日本では石井桃子いぬいとみこ、鈴木晋一、瀬田貞二松居直渡辺茂男第二次世界大戦後の児童文学についての研究結果を発表した『子どもと文学』(中央公論社、1960年)の影響もあり、1966年岩波書店より瀬田貞二の訳で刊行され、現在まで版を重ねている[1]
目次
1.構成と執筆の経緯
2.ルイスの観点
3.日本語訳
4.映画化
5.TVドラマ
6.アニメ
7.脚注
8.関連項目
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/05/07 07:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant