ドイツ
▼人気記事ランキング
3.歴史
3.4.連合国による占領と東西分断、そして再統一へ
1945年、ドイツは第二次世界大戦に敗北した。そしてオーデル・ナイセ線以東の、東プロイセンシュレジェン地域を完全に喪失した。これにより戦前の領土の25%を失った。さらにアメリカ、イギリス、フランス、ソビエト連邦の四カ国に分割占領された(連合軍軍政期)。1949年、ボンを暫定的な首都とするドイツ連邦共和国西ドイツ)と、ベルリンの東部地区(東ベルリン)を首都とするドイツ民主共和国東ドイツ)に分裂した。

ドイツとフランスが交流を深めた結果、1951年に欧州石炭鉄鋼共同体が誕生した。

冷戦の時代を通じ、東西ドイツは資本主義共産主義が対立する最前線となった。

1989年ソビエト連邦のペレストロイカに端を発した東ドイツの民主化運動(東欧革命)をきっかけにベルリンの壁が崩壊し、翌1990年、再統一を達成し、再びベルリンを首都と定めた。以降、旧東ベルリンを中心とするベルリン再開発・インフラ整備と、連邦政府機関移転を進め、2001年5月2日にベルリンへの首都機能移転を完了させた。2002年にドイツ連邦銀行の政策が欧州中央銀行と加盟国の中央銀行で構成される欧州中央銀行制度に移管された。

ドイツは現在ではヨーロッパで最大の国家のひとつとなっているが、長期間の分裂を原因とする東西の経済格差や統一税がそれまでの順調な成長を妨げている。それでも統一ドイツはフランスと共に欧州連合の中核国として発言力を増している。

近年のユーロ危機では、競争力の高いドイツが域内から黒字を吸い上げる一人勝ち構造が批判されるとともに、これまで合理化に耐えてきた国民からは援助支出への不満の声が高まるなど政府は難しい舵取りを迫られている。

[4]前ページ
(3.3.プロイセン王国の台頭、ドイツ帝国の興亡、ヴァイマル共和政の混乱とナチス・ドイツ)
[6]次ページ
(4.地理)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/11/20 05:30
ソ人気記事ランキング
2018/11/20 更新
 1位日本
 2位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 3位フレディ・マーキュリー
 4位小川博
 5位奈良小1女児殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant