ドリヴン
▼人気記事ランキング
4.その他
当時世界を転戦していたCARTシリーズを舞台としている関係で、作中には日本(ツインリンクもてぎ)でのレースも登場し、渋谷の三千里薬品のネオンなども大きく取り上げられている。この日本のサーキットシーンの撮影では、撮影中のハーリン監督の傍にクラッシュした車の破片が飛んできて、監督は死ぬ思いをしたという。
映画のハイライトである、レースカーがトロントの公道で爆走するシーンは、トロントの公道を封鎖して9夜をかけて撮影された。CGを思わせるシーンだが実際にはほとんど使われておらず、エキストラの60台近い車の動きまで厳密に決めた上で撮影されている。
また、本作においてシリーズ最終戦とされていたデトロイトの走行中やクラッシュ時の映像は、カナダのジル・ヴィルヌーヴ・サーキットが使用されている。
1990年代当時のF1に基づいた人物像やエピソードが多く登場するが、レースを捨ててチームメイトを助けるジミーのエピソードは、1973年のF1オランダGPデビッド・パーレイの逸話が基になっている。
2001年度のゴールデンラズベリー賞では、エステラ・ウォーレンがワースト助演女優賞を受賞[2]したほか、最低作品賞、最低監督賞、最低脚本賞、ワースト助演男優賞[3]、最低スクリーンカップル賞[4]にノミネートされた。
ちなみに2007年4月19日に放送された『木曜洋画劇場』版の予告CMで、サウンドトラックにない曲が使用されていた(使用曲はLords of Acidの「Young Boys」。同じく2003年に同番組で放送された『バーチュオシティ』のサントラに収録されているものである)。
[4]前ページ
(3.キャスト)
[6]次ページ
(5.脚注)

2. PLANET OF THE APES/猿の惑星』の演技を含む
3. シルヴェスター・スタローンとバート・レイノルズのダブルノミネート
4. シルベスタ・スタローンとバート・レイノルズ

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/08/29 02:59
ソ人気記事ランキング
2020/01/23 更新
 1位日本
 2位東出昌大
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位宍戸錠
 5位清美川梅之
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant