ドラえもん (2005年のテレビアニメ)
▼人気記事ランキング
8.エンディングテーマ
当初は夏限定でエンディングテーマを流していたが、2010年以降は夏でなくても流れることがある。
2011年10月から不定期にエンディングテーマが復活して流れておりオープニングテーマがカットされている(2012年からは映画主題歌も流れる)。

2017年8月から2018年4月13日、2019年4月5日、4月19日、9月6日、10月5日からはテロップを集約されずにエンディングを使用。そのためオープニングもカットせず使用。

2005年8月5日 - 10月21日
2007年6月29日 - 8月17日
2008年7月11日 - 8月8日
2009年7月17日 - 8月14日
2010年7月9日 - 8月13日
2011年8月5日 - 8月26日
2012年8月10日 - 8月24日
2013年8月9日 - 8月30日
2017年8月4日・8月18日・8月25日
2018年7月20日・7月27日・8月10日 - 8月31日
2019年7月19日・8月9日・8月23日
2005年8月5日 - 10月21日、2007年6月29日 - 8月17日は、歌とアニメのみ(オープニングあり)。2008年以降はキャストとスタッフのクレジットも流れる(オープニングなし)。2017年はオープニングあり。
音頭の振付は「踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭」と「踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭2007」は真島茂樹が、「踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭2017」は振付稼業air:manが担当している。 「ドラえもん絵かき歌」(2017年放送版では「ドラえもん えかきうた」)
2010年4月23日 - 9月17日
2017年9月8日・9月15日
2018年1月7日・5月11日 - 7月6日
W杯の特別企画では、田中マルクス闘莉王中村俊輔が絵かき歌に挑戦した。
2010年使用時はキャストとスタッフのクレジットは流れなかったが、2017年、2018年に使用された際はクレジットも流された(「ドラえもん えかきうた」は作詞〜歌表記が無いかわりに演出・作画がクレジットされている)。 「F組あいうえお」(えふぐみあいうえお)(2011年9月9日 - 12月16日・2012年9月14日・2013年7月5日)
歴代藤子F作品を紹介していく歌で、ドラえもん以外のキャラクター達もエンディング中に多数登場する。テレビサイズは1番のみ。
1番 - あ『ドラえもん』、い『パーマン』、う『エスパー魔美』、え『キテレツ大百科』、お『オバケのQ太郎
2番 - か『ジャングル黒べえ』、き『モジャ公』、く『バケルくん』、け『宙犬トッピ』と『バウバウ大臣』、こ『モッコロくん』、
3番 - さ『21エモン』、し『ポコニャン』、す『ウメ星デンカ』、せ『チンプイ』、そ『みきおとミキオ「夢をかなえてドラえもん」
2013年5月10日 - 6月21日・9月6日・10月18日 - 12月6日・12月30日
2014年6月20日
2015年5月8日 - 10月23日
2018年9月14日
2019年3月15日
作詞・作曲 - 黒須克彦 / 編曲 - 大久保薫 / 歌 - mao / コーラス - ひまわりキッズ
イントロとサビの一部をカットしたバージョン。
オープニングアニメーション 2018年9月14日放送分のみ使用したもの
2019年3月15日放送分のみ使用したもの[108]
生きてる生きてく」Tv Ver. with 雅秋&フクラージョ(2012年2月3日 - 3月30日、12月31日)
「ジャイアンにボエボエ」(2012年6月15日・6月22日・7月6日・2013年6月14日)
「フレンド オブ ザ ハ〜ト」(2012年11月2日・11月9日・11月23日)
未来のミュージアム」(2013年1月11日 - 5月3日)
「ハッピー☆ラッキー・バースデー!」(2013年9月13日・2014年9月5日・2015年9月4日・2016年9月2日・2018年9月7日・2019年9月6日)
光のシグナル」(2014年1月17日 - 5月2日)
「夢をかなえてドラえもん合唱バージョン」(2014年5月16日 - 5月30日)
「夢をかなえてドラえもん」(2014年10月24日 - 11月14日・12月5日)
360°」(2014年12月30日 - 2015年4月24日)
「ひまわりの約束」(2015年8月21日・8月28日)
ウンタカダンス」(2015年10月30日[109] - 2016年2月19日・4月29日・5月6日)
2016年1月以降は歌詞が異なる。 空へ」(2016年2月26日 - 4月22日)
「パオパオダンス」(2016年10月28日 - 2017年3月17日)
僕の心をつくってよ」(2017年3月3日・4月14日・4月28日)
「ありがとう、オーレ!」(2017年6月9日・2018年6月15日・2019年6月14日)
「ドラえもん」(2018年2月2日 - 4月27日、2019年3月1日)
「おとなりのプリンセス」(2018年5月25日)
「のび太くん0点」(2018年8月3日・2019年8月2日)
「Ding!Dong!クリスマスの魔法」(2018年11月30日・12月7日)
「THE GIFT」(2019年2月22日・3月8日)
「ドラえもんのうた 40th」(2019年4月26日、6月7日、6月21日、6月28日)
ぼくドラえもん 40th」(2019年5月10日、5月17日、5月31日)
[4]前ページ
(7.1.オープニングアニメーション 映画30周年記念バージョン)
[6]次ページ
(9.各話リスト)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/19 21:33
ソ人気記事ランキング
2019/11/20 更新
 1位日本
 2位沢尻エリカ
 3位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 4位小川博
 5位メチレンジオキシメタンフェタミン
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant