サービス終了のお知らせ
トラック野郎
▼人気記事ランキング
5.シリーズ一覧
桃次郎・ジョナサンの地元である川崎市は、『突撃一番星』を除いた全ての作品に登場するため一覧からは除外した。また、第10作のみダブルマドンナである。

※1 川谷拓三演ずる矢野駿介は、トラック運転手ではなく真珠養殖の研究員であるためニックネームはない[注 3]。「昭和の御木本幸吉」は、石部スミ(樹木希林)が一度「~を気取っている」と語ったのみである。
※2 桃次郎は独自のあだ名で呼ぶことがある(例:千葉真一演ずる新村譲治(ジョーズ)には「サメ野郎[37]」、若山富三郎演ずる袴田太一にはマヒア、原田大二郎演ずる垣内竜次の場合「土佐犬(とさいぬ)」)。なお、「龍馬號」はあくまで垣内竜次が運転するトレーラーの名前である[注 4]
大谷直子が演じた北見静代は子持ちの未亡人であり、従来のマドンナと一線を画している。
6作目(澤井信一郎・田中陽造脚本)と8作目(澤井信一郎脚本)の、準備稿の存在が確認されている。どちらも設定が変更されて公開に至った[39]
[4]前ページ
(4.2.監督のキャッチコピー)
[6]次ページ
(6.1.シリーズそのものに関わる事柄)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/07 19:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/16 更新
 1位日本
 2位槇原敬之
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant