サービス終了のお知らせ
トランザム7000
▼人気記事ランキング
6.登場車両
1977年型ポンティアック・ファイヤーバードトランザム“スペシャル・エディション”
劇用車は4台が用意され、4台共スタントシーンなどでダメージを負った。 1973年/1974年型ケンワース・W900A
劇用車には1973年式が1台(ケンワース50周年記念ゴールドエンブレム付)、1974年式が2台、計3台がすべて同じ38インチスリーパー(仮眠室)付で用意された。
黒く見えるが、コーヒーブラウンに金色のトリムカラーの組み合わせである。
牽引されているトレーラーはホブス・トレーラー製48フィート(約15m)箱型で、サーモキング製の冷凍機が取り付けられている。
トレーラー左右側面には、西部開拓時代駅馬車が黒い馬に乗った無法者(バンディット)に銃を向けられて襲われている絵が描かれている。 1977年型ポンティアック・ル・マン(en:Pontiac LeMans)
その他にも4つの州(アーカンソー州・ミシシッピ州・アラバマ州・ジョージア州)警察のパトカーとして登場、破壊される。 1975年型プリムス・フューリー
劇中ではル・マンズからフューリーへ、フューリーからル・マンズに入れ替っているシーンがある。
[4]前ページ
(5.日本語版スタッフ)
[6]次ページ
(7.パッケージソフト)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/22 17:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant